出張した時の宿って 第2回

宿泊にて

手足を伸ばすならやっぱり旅館でしょう!
伊達温泉はお部屋に「浴衣」「手ぬぐい」「バスタオル」「ボディーソープ(パウチタイプ)」は
備え付けてございますが、「歯ブラシ」「シャンプー・リンス」(各40円)等は
宿泊料金には含まれておりません。フロントでのご購入もしくはお持ち込みください。
ご不自由をおかけしていますが、伊達温泉の最初のご利用のご案内です。
ビジネスホテルのユニットバスにはアメニティーが備え付けてあり
好きな時間にユニットバスに入れる。
仕事場に近く交通の便が良く、ついでに繁華街があれば
多少お部屋が小さくても・・・。
でも宿泊期間がちょっと長くなると・・・。
なんかこの浴槽 家のより小さくない?
なんでシャワーカーテン肩にひっつくの?脇の下洗う時いや!

ユニットバス
風呂の時、トイレットペーパ外すのめんどくさい
風呂の後、トイレに入るとベシャベシャ(自宅がユニットバスでも)

なにこの閉塞感?
ビジネスホテルはそのコンパクトさ故か、どこにも足を伸ばせるスペースがなく
結局ベッドだけが唯一足の伸ばせるスペースだったりしませんか?
(これが何気ないけど大きなストレスになるのでは?)
靴のまま他の人が利用してるとはわかっているけど・・・。
室内を裸足であるいたしませんか?
  また、ユニットバスに入ればいいさ・・・。
  トイレットペーパ外すのめんどくさいけど・・・。
部屋に長椅子でもあれば違うのでしょうが、長椅子のあるようなお部屋はお値段も・・・。
手足を伸ばすならやっぱり旅館でしょう!
<続く>


« »

伊達温泉からのお知らせ



H301124 スパセッション
2018年9月10日

スパ・セッション


すこっぷ三味線

お知らせ一覧 ≫

ブログ----お風呂セットは助手席に
大根
2018年10月24日

だいこんっっ


ゴマフグ正面

とうきびH300827

ズワイガニ

2018年7月12日

すこっぷ三味線


ブログ記事一覧 ≫